過疎対策・集落支援関係

ご覧になりたい事業名をクリックして下さい。概要が表示されます。
※印は、地域の団体等で活用ができる事業です。(市町を通して申請するものもあります)

その他

助成事業名:過疎地域等自立活性化推進事業(外部リンク)
  • 事業概要
    過疎市町等が行う先進的・独自性・創造性のあるソフト事業を支援。この事業は決まったテーマ((1)産業振興(スモールビジネス振興)、(2)生活の安心・安全確保対策、(3)集落の維持・活性化対策、(4)移住・交流・若者の定住促進対策、(5)地域文化伝承対策、(6)環境貢献施策の推進等)のソフト事業に関する取組が対象(支援内容:過疎関係市町等へ交付金:1000万円(左の金額以上の事業を実施))
  • 実施地区名
    平成24年度 山口市、平成26年 山口市
助成事業名:過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業(外部リンク)
  • 事業概要
    過疎集落等を対象に、継続的な集落の維持活性化のため、基幹集落を中止として複数の集落で構成される集落ネットワーク圏において、「集約」と「ネットワーク化」を図りながら、生活の営み(日常生活支援機能)を確保するとともに、生産の営み(地域産業)を振興する取組をモデル的に支援する。
    (支援内容:過疎等各法指定地域を有する市町へ交付金:上限2,000万円、下限500万円)
助成事業名:地域公共交通確保維持改善事業(外部リンク)
  • 事業内容
    生活交通の存続が厳しい地域等において、地域の特性・実情に応じた最適な移動手段が提供され、バリアフリー化やより制約の少ないシステムの導入等により様々な障害の解消等がされるような地域公共交通の確保・維持・改善について支援(支援内容:運航事業者等に対して実施)
  • 実施地区名
    該当なし