専門家の派遣

県では、「やまぐち元気生活圏」づくりに取り組む地域の主体的な活動を支援するため、「地域の夢プランづくり」や「夢プランの実現」に向けて、民間の活動家等の「コーディネーター」や、専門的な知見を有する「アドバイザー」を地域に派遣しています。

コーディネーターやアドバイザーはどんなことをするの?

地域が解決を希望する課題について、コーディネーターやアドバイザーが直接出向き、地域の話し合いや具体的な計画作り等に参画します。

例えば

  • 地域コミュニティ組織づくり
  • 地域夢プランの作成支援(集落点検活動、ワークショップのコーディネート、先進事例の紹介、住民アンケート調査 など)大学教授等の学識研究者 などの支援を行います。
アドバイザーの役割(例)

コーディネーターやアドバイザーってどんな人?

コーディネーター
地域づくりに関する豊富な知識や経験を有する方々です。
アドバイザー
多彩な分野で活躍している専門的な知見を有する方々です。
 例えば
  • 大学教授等の学識研究者
  • 研究機関の関係職員
  • 地域づくりに取り組む民間の実践活動家
  • NPO団体のリーダー
  • 専門機関の関係者 などです。

コーディネーターとアドバイザーとの違いは?

コーディネーター
年間を通じて総合的・継続的にサポートします。
(派遣回数 年6回程度、最長24月)
アドバイザー
個別課題に向けた地域の取組を支援します。
(派遣回数1課題につき年3回程度)

コーディネーターとアドバイザーを派遣してもらったら経費はかかるの?

派遣に係る経費(旅費・謝金)について、地元負担はありません。

どうすればコーディネーターやアドバイザーが派遣されるの?

  • どのような課題について支援を受けたいのかを各市町と相談していただき、各市町から「コーディネーター派遣申請書」または「アドバイザー派遣申請書」をやまぐち中山間地域づくりサポートセンターに提出していただきます。
  • 支援を希望される地域の方は、地元市町担当課へお問い合わせください。
アドバイザー派遣の流れ(図)

※やまぐち中山間地域づくりサポートセンターは、山口県(中山間地域づくり推進課)が業務委託をしている団体です。

やまぐち中山間地域づくり活動支援事業実施要領(PDF:68KB)
申請様式等 (PDF:71KB)(WORD:99KB)

27年度の派遣実績

コーディネーター

派遣地域

コーディネーター

支援内容等

岩国市

南河内地域

NPO法人ひろしまね
理事長 安藤周治 氏

地域全体を巻き込んだ地域の夢プラン策定に向けた助言・コーディネート

【目的(到達目標)】

  • 地域全体を巻き込んで(合意形成を経て)、夢プランを作成する。

光市

塩田地域

NPO法人市民プロデュース
理事長 平田隆之 氏

住民座談会及び地域の夢プラン策定に向けた住民協議のコーディネート並びに夢プランの取りまとめ

【目的(到達目標)】

  • 地域の課題や将来的な不安を地域住民で共有する。
  • 塩田夢プランを作成し、プランに基づいた取組を推進する。
  • プラン作成をきっかけに新たな人材が地域づくりに参加する。

光市

周防地域

NPO法人市民プロデュース
理事長 平田隆之 氏

地域の課題抽出及び地域の夢プラン作成のためのワークショップのコーディネート並びに夢プランのとりまとめ

【目的(到達目標)】

  • 地域の課題について共通認識を持つ。
  • 周防地区夢プランを作成する。
  • 策定したプランを基に、次世代の担い手を育成する。

光市

束荷地域

NPO法人ひろしまね

理事長 安藤周治 氏

地域の課題抽出及び地域の夢プラン作成のためのワークショップのコーディネート並びに夢プランのとりまとめ

【目的(到達目標)】

  • 地域の課題について共通認識を持つ。
  • 束荷地区夢プランを策定する。
  • 作成したプランを基に、次世代の担い手を育成する。

光市

岩田・三輪(大和)地域

SPReD

代表 白石絢也 氏

地域の課題抽出及び地域の夢プラン策定のためのワークショップのコーディネート並びに夢プランのとりまとめ

【目的(到達目標)】

  • 地域の課題について共通認識を持つ。
  • 岩田・三輪地区夢プランを作成する。
  • 作成したプランを基に、次世代の担い手を育成する。

山口市

阿東地域

地福地区

山口大学経済学部

准教授 齋藤英智 氏

地区外との経済交流や地域住民の生きがい対策に関する地域づくりの研究・実践活動に対する指導・助言

【目的(到達目標)】

  • 「ほほえみの郷トイトイ」を介して地域外から地域内に経済流入をおこし、地域の新たな経済循環を創出することを目標に研究・実践活動を行う。

※H25からの継続派遣

美祢市

植柳地域

元山口6次産業化サポート

センター企画推進員

西尾政恵 氏

新たな夢プランづくりに対する指導・助言

【目的(到達目標)】

  • 事業推進のための地域の仕組みづくり
    (住民参加手法の確立等)
  • 地域が収入を得るための仕組みづくり
    (特産品の選定、開発・販売等)

※H26からの継続派遣

アドバイザー

派遣地域

アドバイザー

活動概要
岩国市美川町 島根県中山間地域研究センター
研究統括監
島根県立大学連携大学院教授
藤山 浩 氏
講演『小さな集落に定住をすすめるために』
周南市須金地区

島根県中山間地域研究センター

渡部 真由美 氏

「地図太郎」の基本的な操作方法の習得、発展的な活用方法の紹介
光市塩田地区

島根県中山間地域研究センター

研究統括監 島根県立大学連携大学院教授

藤山 浩 氏

地域づくり講演会『地元を創り直す時代~定住を支える組織、拠点、活動とは』
光市周防地区

山口県立大学社会福祉学部教授

坂本 俊彦 氏

これからの地域づくりについての講義
美祢市堀越地域ほか15地域

渋川をよくする会会長

安永 芳江 氏

団体の活動を活性化させる手法についての指導・助言
周南市高瀬地区

徳山大学経済学部准教授

柚洞 一央 氏

「高瀬夢プラン」実現に向けたアドバイス、事例紹介
防府市小野地区

周南市大道理地区 百笑倶楽部

井上 正幸 氏

「大道理をよくする会」の事例紹介
柳井市伊陸地区

島根県中山間地域研究センター

研究統括監

島根県立大学連携大学院教授

藤山 浩 氏

夢プラン作成に向けた、地域課題への取組主体、取組方針の明確化や住民の意識付け
防府市小野地区

NPO法人ゆうゆうグリーン俵山

中原 英樹 氏

デマンド交通の取組紹介