吉部

新着情報

宇部市で県庁中山間応援隊が活動を行いました。
宇部市西吉部地域に位置する小河内・河中所地区には、市内最大の[...]

元気生活圏の現状

1.構成集落

集落数
20集落(うち小規模・高齢化集落数 0集落)
エリア設定の単位
小学校区
集落名
1区~7区~20区

2.人口等

(現在)

区分 世帯数 総人口 年少人口 生産年齢人口 老年人口 高齢化率
現在(A) 385世帯 817人 57人 371人 389人 47.6%
5年前(B) 389世帯 904人 59人 449人 396人 43.8%
A-B ▲4世帯 ▲87人 ▲2人 ▲78人 ▲7人 3.8%
A/B 98.9% 90.3% 96.6% 82.6% 98.2% 108.6%

3.地域コミュニティ組織の有無

4.地域の夢プラン作成の有無

5.生活環境の状況

行政サービス

市町支所 1 吉部ふれあいセンター
公民館
駐在所 1 吉部駐在所

子育て・教育

保育所
幼稚園
小学校 1 吉部小学校
中学校
高等学校

医療・福祉

病院・診療所
福祉施設 1 吉部の郷デイケアセンター

生活関連

商店 10 おいでませ吉部、井上商店、森本商店、ライフショップ重枝、大田呉服店
ガソリンスタンド 1 吉部SSオイルサービス
金融機関 1 JA山口宇部支店吉部支店
郵便局 1 東吉部郵便局

交通機関

バス停 22
JR駅

元気生活圏づくりに係る基本的方向

1.機能・サービスの拠点化

 小学校、ふれあいセンター、郵便局、駐在所、JA、商店、デイサービス施設、神社などが存在する「市」「宮の馬場」地区を拠点と位置付けて、元気生活圏づくりに取り組む。
 また、旧吉部小学校の校舎も、地域住民のふれあいの場の創出や都市部との交流人口の増を目指した拠点施設のひとつとして整備を行なう。

2.集落間のネットワークの強化

 情報については、吉部校区内の全世帯を網羅する吉部校区自治会連合会のネットワーク機能(連絡網等)を活用する。
 また、生活交通についても、吉部地区で運行中のデマンドバスの利便性を高める働きかけを要望していく。

3.地域コミュニティ組織の育成

 校区内の各種団体を横断的に繋ぐ、「吉部校区コミュニティ推進協議会」のネットワーク機能の強化により校区内の連携を図る。
 また、活発で自主的な取り組みを展開中の地域おこし団体「夢ゆめクラブ吉部の郷」についても活動のさらなるレベルアップを目指す。

4.地域産業の振興と新たなビジネスづくり

 特産品である「ゆうれい寿司」「竿まんじゅう」「吉部まんじゅう」「筍」の情報発信と販路拡大に取り組む。
 また、新たに配置される地域おこしの活動により、新たな商品の開発やビジネス化に取り組む。

5.都市部からの移住・定住の促進

 利活用可能な空き家ストックの掘り起こしと、宇部市住宅情報バンクへの登録推進に取り組み、移住希望者とのマッチングを行なう。
 また、「夢・ゆめクラブ吉部の郷」が平成27年度に作成したリーフレット「吉部の郷夢マップ」を利用した情報発信を行い、地域の魅力をPRする。

元気生活圏づくりの主な取組

  • 吉部の夢プラン実現を目指した取り組み
    (実施主体等:夢ゆめクラブ吉部の郷) 平成21年~
  • 産直野菜・特産品の直売、食堂の運営
    (実施主体等:おいでませ宇部) 平成20年~
  • 地域おこし協力隊の活動
    (実施主体等:宇部市) 平成27年~
  • デマンドバスの運行
    (実施主体等:宇部市) 平成21年~